歯科の活用術とは

歯科のことならお任せ

歯科にいって虫歯を予防する

歯科は、虫歯ができてから治療をするためにいく、と思っている人が多くいます。そのような人も多いですが、最近は、虫歯を予防するために数か月に一回通っている人も多いです。数か月に一度きちんと通い、定期的に医師に歯の状態を見てもらっておくことで、きれいな歯を保てるのです。虫歯があると口臭もでてきます。口臭を予防するために通っている人もいます。歯垢もとってもらえるので、とてもすっきりした気持ちになれます。定期的に通うのはおすすめです。

歯科のトイレは特別の場所

歯科も、だんだん院内の様子が変わってきました。明るい雰囲気で入りやすいように努めているようです。除菌されたスリッパやきれいな壁紙はもちろんのこと、トイレにも気を使っているようです。歯の治療後には、誰でも自分の口元をチェックしたくなるものではないでしょうか。治療台の上ではゆっくり鏡を見れなくても、トイレの鏡でチェックする方は多いと思います。うがい用の紙コップや、マウスウォッシュを備えている所もあります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科は歯の悩みの相談窓口 All rights reserved