歯科医の苦情への対応

歯科における苦情や相談

様々な苦情に対応できる歯科

日本では星の数ほどの歯医者さんが存在します。しかしどこで治療しても同じようなクオリティのケアが受けられるわけではありますせん。すぐに銀歯が取れるといった苦情も現実にはあり、歯医者の技術レベルの差が浮き彫りになっています。こうした苦情なども歯医者さんですると、改めて治療をしなおしてくれます。また何度も銀歯が外れて辛い思いをしているのであればインプラントなどの相談もしてみると良いでしょう。歯科クリニックは虫歯治療だけでなくインプラントや矯正、審美歯科治療など様々な診療科目を有しています。積極的に相談することが大事です。

よくある歯医者さんの苦情や相談

国民生活センターには、歯医者さんに関する相談や苦情もしばしばあります。その中でも多いのは、治療費に関するトラブルです。インプラントや歯列矯正などで、全部込みで20万円だと思ってたら、通院の度に5,000円とか7,000円とか徴収されて、予算をオーバーした、「こっちの方が絶対にお勧めだよ」などと予定していた治療ではなく、予算以上の治療を強く勧められた、などです。歯科医は現在コンビニの1.5倍の件数があり、競争も激しいです。また歯列矯正やインプラントは何度もやる治療ではないため顧客を確保し難く、1回の治療単価を上げないと採算が取れないことも多いです。歯科治療の際は、最初によく治療費を確認しましょう。治療費のことも、最初にしっかりと説明してくれる所、判断を急がせないところが良心的です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 歯科は歯の悩みの相談窓口 All rights reserved